おうち英語ノウハウ

子供の英語は毎日続けよう!親子で楽しめる5つの方法

おうち英語ママ
子供の英語、毎日続ける時間がない!
おうち英語ママ
毎日続けるのが苦痛で、途中でやめちゃった…

子供の英語、毎日続けるのは難しいですよね。

でも、効率的で楽しめるやり方がわかれば子供の英語が毎日の日課になり、ラクラク続けることができるようになります。

この記事では、子供の英語を毎日続けるメリットと、毎日でも続けられる方法をご紹介していきます。

※この記事にはプロモーションが含まれています



子供の英語を毎日続けるべき5つの理由

子供の英語はどうして"毎日"取り組むべきなのでしょうか?

ピアノや水泳のように、週に1回でも十分習慣化されるのでは?と思う人もいれば、毎日なんて非現実的!という意見もあるでしょう。

実は「子供」と「英語」というのはとっても相性が良い組み合わせで、毎日取り組むメリットがたくさんあるんです。

 

英語を毎日続ければ習慣化できる

子供の英語を毎日続けることで、英語が習慣化されます。

毎日英語を見聞きしたり使ったりするのに慣れることで、英語習得の大きな1歩になりますよ。

ペグ
まずは、英語を習慣化するところから始めていきましょう!

英語に限らず、なんでも毎日取り組めば習慣化されますよね。

歯みがきやお風呂のように、毎日必ずすることリストに含めてしまいましょう。

おうち英語ママ
でも、どうやって英語を習慣化するの?

英語を習慣化するには、まず家族で英語を聞くことから始めてみましょう。

普段テレビがつけっぱなしになっているなら、そのBGMを英語に変えるだけでOK!

一番簡単な方法は、英語の音楽やYoutubeを流しておくこと。

ペグ
それだけで、あっという間に英語環境のできあがり!

英語のかけ流しについては、こちらの記事で詳しくまとめています。

英語かけ流しでバイリンガルを目指そう!やり方や効果も解説

子どもの英語教育を始めるとき、最初に取り入れやすいのが英語のかけ流し。 英語をBGMのようにかけ流して、自然と英語が耳に入る環境を作ることを目的としています。 英語力の基礎であるリスニング力を鍛えることができるので、乳幼児から始めておきたい英語教育の一環なんです。 ...

続きを見る

英語YoutubeやDVD、アニメなど、子供が喜ぶ英語コンテンツについては、こちらの中から選んでみてくださいね。

こんなふうに、まずは家の中で英語動画や音楽を流して、英語を習慣化してみてください。

おうち英語ママ
これなら毎日取り組めそうだね!

少しずつ英語の習慣化に慣れていくと、次のステップにも進みやすくなりますよ。

 

英語に対する抵抗感をなくせる

子供の英語を毎日続けることで、英語に対する抵抗感をなくすことができます。

英語に対する抵抗感は、バイリンガルを目指すにあたって必ず排除したい天敵でもあります。

しかし、英語に触れる機会が少ないわたしたち日本人は、どうしても克服できない高い壁となっていますよね。

しかし英語を毎日続けることで、英語に対する抵抗感は払拭できるんです。

たとえば、英語に対してこんなふうに感じたことはありませんか?

  • 英語が出てくるだけでページをそっ閉じ
  • 英語で話しかけられるとHelloの一言すら出てこない
  • ネイティブレベルじゃなければ「英語話せます」とは言えない

もし上記の1つでも当てはまるならば、それは英語に対する抵抗感が原因かもしれません。

そして、この抵抗感から生まれるものは、次のようなデメリットばかり。

  • 英語を完璧に話せないならそもそも話したくない
  • 「ちょっと英語話せる」よりも「全く話せない」ほうがマシ
  • 発音が間違っていたら恥ずかしい

このように、英語に対する抵抗感から生まれるものは、マイナスな感情ばかり。

英語に対して抵抗感を感じることで「英語を話そう」「コミュニケーションを取ろう」という気持ちすら湧かなくなってしまうのです。

おうち英語ママ
そして、そのまま英語が話せない人になってしまうんだ…

しかし、英語を毎日続けている子供はまったく違います。

英語が日課になれば、抵抗感を感じる暇もなく自然に定着していきます。

英語を使う機会がなさすぎることが抵抗感の原因なので、英語に触れる頻度を増やせば良いだけなのです。

 

使える英語を自然に習得できる

英語を毎日続けることで、英語を自然に身につけることができます

英語を毎日続けることは、それだけたくさんの英語量に触れているということ。

それだけの英語量に触れているということは、いろんな表現やフレーズを習得する機会も多いということですね。

 

たとえば、海外留学をした人をイメージしてみましょう。

海外留学をして英語力が伸びた人は、現地で英語を使って生きていた人です。

留学先のように完璧な英語環境を整えることは難しいかもしれませんが、日本でもできることはあります。

ペグ
それが、当ブログで発信している「おうち英語」メソッドです

まずはYoutubeやかけ流し、絵本などを取り入れ英語をインプットすることから始めれば、自然に使える英語を習得していくでしょう。

そして少しずつ英語を使えるようになり、表現方法が増え、自信につながります。

毎日英語を使っている子供は、確実に英語が使える人に近づいていきますよ。

 

英語習得に必要な2,000時間に到達できる

英語を毎日続けることで、英語習得に必要な2,000時間に到達するのが早くなります。

2,000時間という数字は、日本人が英語をマスターするのに必要な時間といわれています。

わたしたちが小・中・高で受ける英語の授業のトータル時間が、500~1000時間。

高校英語は最低でも58時間、中には500時間以上英語の授業がある学校もあるそうです

どれだけ英語の勉強を頑張っても、2000時間に到達するには学校以外での取り組みがマストなんです。

たとえば、赤ちゃんのときから1日1時間でも英語に触れている子供は、年間365時間の英語時間になりますね。

これを5年半続ければ、2000時間に到達してしまいます。

おうち英語ママ
わたしたちが小中高でも到達しなかった2000時間を、小学校入学前に終わらせることができるんだ…!

もちろん、2000時間英語に触れてきただけでペラペラになれるという保証はありません。

しかし、500~1000時間しか英語をやってきていない人と、幼児期だけで2000時間の英語に触れてきている子供だったら、どちらがより英語を吸収しているかは一目瞭然ですよね。

 

誰とでも英語を話せる度胸が身につく

英語を毎日続けることで、誰とでも英語を話せる度胸が身につきます。

子供の英語を毎日続けることで得られるものは、英語力だけではありません。

相手がネイティブでも誰でも、怖気づくことなくコミュニケーションが取れる能力は、毎日英語に触れてこそ得られるものです。

理由は、シンプルに英語に慣れて、間違いすら怖くなくなるからです。

ペグ
間違えたらどうしようと思ってしまうのは、英語を間違える経験が不足しているだけなんです

英語を毎日続けて、間違える経験も積み重ねることができれば、英語を話すメンタルがどんどん強くなっていきます。

はじめは英語Youtubeを見ていただけだったのが、英語アプリで遊べるようになり、オンライン英会話の先生とコミュニケーションが取れるようになり…

ゆくゆくはネイティブスピーカーと話す機会があっても、堂々と話すことができるようになっているでしょう。

誰とでも英語を話せる度胸は、毎日英語を続けてこそ得られる強みなんですよ。



子供の英語を毎日続けるオススメの方法5選

それではここから、子供の英語を毎日続ける5つの方法をご紹介していきます。

子供の英語を毎日続けるとなると、英語漬けの毎日になるのでは?と思われがちなのですが、気楽に続けられる方法もあります。

それぞれのご家庭に合った方法から、試してみてください。

 

Youtubeを英語設定にする方法

子供の英語を毎日続ける方法は、Youtubeを英語設定にすることです。

Youtubeって、最近の育児では避けて通れない娯楽の1つですよね。

幼児期から、いろんなYoutubeチャンネルにお世話になっている!というご家庭もあるでしょう。

そのYoutubeを、英語設定にしてしまいませんか?

英語設定にすることで、アンパンマンなどのオススメ動画が流れてきづらくなったり、英語コンテンツを習慣化しやすくなります。

こちらの記事で英語設定の方法を解説していますので、参考にしてみてくださいね。

【おうち英語】Youtubeを英語だけで見よう!やり方や効果も

おうち英語ママおうち英語を始めたから、子どものYoutubeは英語だけにしたい! おうち英語ママなのに…アンパンマンとか表示されちゃって困る~! おうち英語でまずトライしやすいのが、英語Youtube。 ...

続きを見る

また、オススメの英語Youtubeチャンネルは、こちらにまとめています。

おうち英語に!Blippi動画で気軽にネイティブ英語環境!

おうち英語をしているご家庭では定番中の定番かもしれませんが、Blippiというお兄さんをご存知ですか? アメリカで大人気のYoutubeチャンネルで、さまざまなジャンルにおける「教育系動画」を発信しています。 無料とは思えないそのクオリティーと豊富なコンテンツで、チャンネル登録者数はなんと驚異の1360万人。 ...

続きを見る

子供向け英語Youtubeチャンネルまとめ|おうちで気軽に英語教育

おうちで気軽に始められる子供の英語教育といえば、Youtubeを見ること。 でも、どんなYoutubeが良いんだろう? 検索しても、ありすぎて選べない! ...

続きを見る

子供がハマる英語アニメまとめ!おうち英語成功の第一歩に

おうち英語始めたママ おうち英語をするなら、英語のアニメから見せてみようかな と、幸先よいおうち英語スタートを切った親御さん必見! ...

続きを見る

まだまだ世の中では、英語Youtubeを見せることが可哀相だと言われたり、親のエゴだと言われたりします。

しかし、世界中のバイリンガルキッズたちは、小さい頃から複数の言語に触れています。

たとえばフィンランドは国内市場が小さいので、子供向けのDVDやおもちゃのほとんどを輸入に頼っています。

英語圏から輸入される作品が出回っているので、子供は自然と英語のアニメや番組を見て育つそうです。

ペグ
バイリンガル教育のためにあえてフィンランド語に翻訳せず、英語のまま流通させているんです

子供の頃から英語でテレビ番組やアニメを見ていれば、自然と英語に慣れ親しんでいくのは至って普通のこと。

日本でも気軽にできる、バイリンガル教育の第1歩なんですよ。

ペグ
バイリンガル教育に関しては、まだまだ反論意見もあります。でも子供に英語力をプレゼントしたい!と思っているなら、外野の意見は気にせずコツコツ続けたもの勝ちです

 

英語絵本を1日1冊読む方法

子供の英語を毎日続ける方法は、英語絵本を1日1冊読むことです。

もし読み聞かせが苦手だという親御さんがいたら、こちらの記事でご紹介している絵本を参考にしてみてください。

子供向け英語絵本まとめ!英語苦手パパママにおすすめツールも

英語教育を考えているご家庭では、子供に英語の絵本を読み聞かせてあげませんか? 乳幼児期から英語の絵本に触れている子どもは、英語耳・英語脳が育ちやすく、その後の英語力アップにもつながります。 しかし「英語の読み聞かせはハードルが高すぎる!」と思う人もいるでしょう。 ...

続きを見る

単語だけで構成されている本やしかけ絵本など、おもちゃで遊ぶ感覚で楽しめる本をご紹介しています。

また、こちらのBaby English Laboという絵本配送サービスもオススメです。

\ タップで公式サイトへ /

6ヶ月にわたり、プロが厳選した赤ちゃん向けの絵本とCDのセットが届くサービスです。

絵本の読み聞かせCDがついているので、気軽に赤ちゃんと絵本タイムを過ごすことができますよ。

おうち英語ママ
親が読み聞かせをしなくても、子供とまったり絵本タイムを過ごせるのは嬉しい!

\ 配送BOXの中身をチラ見せ!/

おうち英語ママ
CDには物語だけじゃなくて歌も収録されているんだね!
ペグ
優しいネイティブ音声だから、このままかけ流しにも使えるし、本当に優秀アイテムなんですよ

絵本の読み聞かせには計り知れない効果があります。

想像力や発想力が豊かになりますし、さまざまな物語の世界観に浸ることもできます。

そして、ゆくゆくは読み書き能力の向上にもつながっていきますよ。

 

1日3フレーズ使ってみる方法

子供の英語を毎日続ける方法は、1日3フレーズ使ってみることです。

1日3フレーズだけ英語に置き換えて、子供とミニ英会話をしてみましょう!

たとえば中学英語で習うこんな表現は、わたしたち大人も自然と使えるのではないでしょうか。

  • Thank you!(ありがとう)
  • I'm sorry.(ごめんね)
  • Let’s go!(行こう!)
  • Do you like it?(これ好き?)
  • Great!(すごいね!)
おうち英語ママ
これなら簡単そう!しかも、子育てで使う言葉が多いね

簡単な言葉を家族の間で使ってみるなら、ハードルも低くて始めやすいですよね。

 

こんなふうに親子で英会話をするとなると、ペラペラ話さなければいけないと思うかもしれません。

でも、実はそんなことはないのです。

ペグ
理由はシンプルで、相手が子供だからです

まずは子供にも伝わるシンプルな表現や、子供が好きな言葉から始めるのが一番なんですよ。

親子で英会話にトライする方法に興味を持ったら、ぜひこちらの記事でご紹介している語りかけを参考にしてみてくださいね。

【初心者向け】子供に英語で声かけしてみよう!簡単フレーズ集

小学校3年生から英語の授業が始まり、どんどん英語が身近で必要な存在になってきています。 自宅で気軽にできる英語教育として、子供に英語で声かけをするという方法があります。 わが家のおうち英語でもいろいろな方法を試す中で、英語の声かけに大きな効果を感じました。 ...

続きを見る

 

「What's this?」を活用する方法

子供の英語を毎日続ける方法は「What's this?」というフレーズを活用することです。

「What's this?」は、英語のボキャブラリーを増やすのに最適な問いかけです。

「What's this?」と聞けば、モノの名前が分かるからです。

以前、テレビで放送していた旅番組で「What's this?」とだけ書かれたフリップボードを1つだけ持って、世界各国を旅するという企画がありました。

「What's this?」と書かれたフリップボードだけで世界中の人とコミュニケーションを取り、交流を深めていきました。

するとその人はどんどん語彙力をつけ、みるみる会話もできるようになっていったのです。

当時子供だったわたしは「What's this?だけでこんなに喋れるようになるのか…!」と衝撃を受けました。

 

What's this?というシンプルな質問は、さまざまな情報を得るきっかけとなります。

その旅人は、What's this?というフリップボード1枚で、世界中の人とコミュニケーションが取れるようになっていきました。

ペグ
今思い出すと、おうち英語でも活かせるテクニックだと感じます

子供にいろんなものを見せて「What's this?」と聞いてみてください。

子供が「car!」「dog!」と名前を教えてくれたら「Yes! It's a car!」「Yes! It's a dog!」と、正しい文章で復唱してあげましょう。

子供は親御さんの口まねをしますから、次第に「car」から「A car」になり、最終的に「It's a car!」と言えるようになるでしょう。

英語は、これぐらいスモールステップで伸びていくのが理想的です。

本人も負担を感じず、日常会話の中で自然に習得できるでしょう。

 

車内で英語動画や歌を流す方法

子供の英語を毎日続ける方法は、車内で英語動画や歌を流すことです。

保育園の送迎や買い物で車移動が多いご家庭では、車内で英語動画や歌を流しましょう。

子供の英語を毎日続ける時間がないと思っても、車移動の時間を活用すると一気に英語タイムが増えます。

おうち英語ママ
楽しい英語DVDのおかげで、憂鬱な朝の送迎時間も子供が機嫌よく車に乗ってくれる!という親御さんも多いよね

おすすめDVDはこちらの投稿でご紹介しています。

子供向け英語DVDおすすめ|楽しくバイリンガルになろう

子どもの英語教育のため、英語動画を見せているというご家庭もあるのではないでしょうか。 英語習得の基本は「たくさん英語を聞くこと」なので、英語動画を見せることはとても理にかなっています。 2020年から必修化された小学校英語でも、最初は英語動画を見たり歌を歌ったりして、耳から英語を習得していきます。 ...

続きを見る

DVDは数枚持っておくと、毎日いろんな動画を見ることができて楽しいですよ。

むすこ氏
ぼくたちも、ペネロペやニモ、トイストーリーなど、たくさん持ってるよ!



子供の英語は毎日だとなぜツラいのか

子供の英語は毎日続けた方が良いと分かってはいるものの、毎日だと気が重くなったり、長続きしなかったりしますよね。

では、どうして子供の英語を毎日取り組もうとすると、しんどくなってしまうのでしょうか?

実はそれには、ほとんどの人に共通する原因がありました。

それを紐解いていくだけで、子供の英語を毎日続けるハードルが下がりますよ。

 

時間を長く設定しているから

子供の英語を毎日取り組まなければと意気込んで、長時間頑張ろうとしていませんか?

ただでさえやることの多い子育て世代の毎日に、数時間の英語タイムをねじ込むのは無謀です。

子供の英語を始めてみようかなと思ったら、次のような目標の立て方を意識してみてください。

  • まずは1日5分から
  • まずは英語Youtubeを10分だけ
  • まずは英語のおもちゃで一緒に遊ぶだけ

これぐらいゆるいスタートをするほうが、長続きする現実的なスケジュールになるでしょう。

子供の英語のために、わざわざ1時間や2時間という貴重な時間を確保するのではなく、今ある時間を英語に置き換えるつもりで始めてみてください。

たとえば、今見ているYoutubeを英語Youtubeに変えてみたり、音楽を流している車内BGMを英語DVDにしてみたり、無理のない範囲で生活の中に英語を増やしてみましょう。

 

完璧を目指しているから

子供の英語を毎日続けるために、次のように完璧なプランを立てていませんか?

  • 〇月までに英検△級に合格する
  • あと〇ヶ月でネイティブと会話できるようにする

英語はコミュニケーションツールなので、ノルマやタイムリミットを設定して習得するものではありません。

日本語でさえ1歳で話し出す子もいれば、3歳くらいから急に伸びる子もいますよね。

英語に関しても、完璧を目指さずにゆるっと続けることが、長く続けられる秘訣です。

関連記事
おうち英語はゆるく長く続けよう!実は一番の成功の秘訣だった

グローバル社会に向けて徐々に広がっている「おうち英語」という英語教育法。 長く続けていきたいおうち英語だからこそ、気張らずゆるくやってみませんか? まだまだこんなイメージのあるおうち英語。 ...

続きを見る

 

成長を期待しすぎているから

子供の英語を毎日続けることで、成長することを期待しすぎていませんか?

もし、子供の英語を毎日続けることで、数ヶ月で英語を話し出すと思っているとしたら、まずはその考えから改める必要があるでしょう。

数ヶ月でペラペラと話し出すなんて、インターナショナルスクールに通っていたとしても簡単なことではありません。

ペグ
地道に数年間続けて、やっと効果が出てきたかな?というのが一般的なペースですよ

子供の英語は、期待しすぎるとデメリットが多く発生します。

親御さんがほかの子と比べたり、子供がプレッシャーを感じたりと、親子ともにストレスが溜まってしまうでしょう。

 

英語のインプットは、よくコップに例えられます。

コップがいっぱいになるまでインプットを続けると、コップの中身が溢れ出るようにアウトプットが始まる…というたとえ話です。

その話に出てくるコップの大きさは、個人差がとても大きいもの。

普通サイズのコップの子もいれば、バケツみたいに大きなコップを持った子もいます。

そして、インプット量も個人差や家庭差がありますよね。

インターに通っていて毎日英語をインプットしていれば、コップにどんどん溜まっていきます。

しかし、日本に住んでいる子供たちのコップは、一向に溜まっていきません。

そのような状態で、コップがいっぱいになる(アウトプットが始まる)と期待するのは酷なのです。

 

それでもひたすら続けていくことで、少しずつ効果は出てきます。

言葉も分からない赤ちゃんに英語を聞かせることは「意味がないかも」と思うかもしれませんが、決してそんなことはありません。

コツコツとできることから、英語に触れる毎日を作ってみましょう。

 

子供の年齢で焦っているから

子供の英語を毎日続けるにあたって、子供の年齢で焦っていませんか?

おうち英語ママ
毎日続けているけど全然話せるようにならないし、子供はどんどん大きくなっていく…
おうち英語ママ
小学生になるまでに話せるようになってほしいけど、毎日続けていても兆しが見えない…

こんなふうに、子供の年齢と英語力の間にギャップが生じ始め、焦りを感じてしまう親御さんが多くいます。

わたしも、当時3歳と1歳の子供に英語で話しかけたとき「???」という顔をされてショックを受けたことを、昨日のことのように思い出します。

英語はわたしにとって大切な第2言語だというのに、子供たちに通じない

その事実は、思った以上にショックだったんです。

 

子供の英語力が上がらなくて焦ってしまう気持ちも、とってもよく分かります。

でも、親の力でどうにかできることばかりではないので、親が焦っても仕方ない場面もたくさんあります。

親御さんにできるのは、以下の3点を意識して子供の英語を継続することです。

  • 家族で英語を学ぶ or 使うこと
  • 子供に強制をしないこと
  • 英語「を」ではなく英語「で」何かをすること

子供の英語をスタートした年齢によっても、進むペースは変わってきます。

0歳からやっていれば話し始めるのも早いですが、小学生でスタートすると成長は緩やかです。

年齢で焦ってしまうと親子ともにストレスを感じてしまいますから、コツコツと今できることを継続していきましょう。

 

ネタ切れになってしまうから

子供の英語を毎日継続しようとして、ネタ切れになっていませんか?

毎日続けるには、子供の英語の取り組みやおもちゃ、Youtube動画などネタのストックが必要不可欠です。

子供の英語を毎日続けるならば、1つの方法にこだわるよりも、多くの引き出しを持っておくほうが成功率が上がります。

1つの方法でずっとうまくいくわけではありませんし、一度成功しても子供が飽きてしまったりすることもあるでしょう。

「この方法もうダメかも」「この手はもう通用しないかも」と思ったときに、瞬時に差し替えられるネタがあればあるほど、子供の英語を長く続けることができるのです。

おうち英語ママ
空白の時間を作らないように、常に手を変え品を変え途切れさせないことが大切なんだね
ペグ
少しでも空白の時間ができてしまうと、せっかく習得した英語を忘れてしまうことも…

それではここで、ネタをたくさん持っておくことでどんなメリットがあるか見てみましょう。


Aの英語教材を使ってきたけど、なんだか最近食いつきが悪い。

▼▼▼

Aの教材は続けつつ、Bの英語アニメも見せてみようかな。

▼▼▼

Bのアニメは短いから、Cの英語おもちゃも出してみよう!

▼▼▼

ここで、BとCを新たに導入したことで、Aの教材には見向きもしなくなってしまうかもしれません。

しかし、相手は子供です。BとCにもいつか飽きるときが来ます。

▼▼▼

そんなときに、今度はDという英語絵本を出してみれば、それに食いついてくれるでしょう。

Eという英語アプリを始めてみれば、物珍しくて夢中で遊んでくれるでしょう。

▼▼▼

そうこうしているうちに数ヶ月が経過し、またAの教材を見せてみると、意外と食い付いたりします。

飽きられてしまったBとCも、忘れた頃にもう一度出してみると、また興味を持ってくれるかもしれません。


ネタを5つも持っていたおかげで、この子供は数ヶ月間英語に触れていたことになります。

何かに飽きても、別の何かを用意する。

それを繰り返していれば、自然と英語環境は整いますね。

ネタがない!毎日続けるのはツラい!と思っている親御さんは、ぜひ当ブログから豊富なネタを持っていってくださいね。

ペグ
InstagramXでも、惜しみなくネタを提供しています!

また、教材を使えば親御さんがネタを探す手間が省けます。

ディズニー英語のようなフルセットや、ミライコイングリッシュのようにDVDとCDのみのコンパクトな教材など、現代の子供向け英語教材は豊富です。

小学校英語を見据えるなら、モコモコイングリッシュという英語アプリもオススメしていますよ。

ネタを探すのが面倒!という親御さんは、教材を使うことでネタ探しの手間が省け、プロ監修の英語環境が手に入るでしょう。

詳しくは、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

【一覧表あり】おうち英語おすすめ教材|英語ガチ母が総まとめ

悩めるおうち英語ママ おうち英語の教材、たくさんあってどれを選べばいいのか分からない! 悩めるおうち英語ママ ...

続きを見る



毎日の英語ならオンライン英会話も活用しよう

子供の英語を毎日続けるなら、毎日レッスンできるオンライン英会話も活用しましょう!

忙しくて毎日英語の時間を作れないというご家庭にも、オンライン英会話はおすすめです。

毎日プロと英会話を楽しめる、コスパのよいオンライン英会話サービスをご紹介していきますね。

 

【ネイティブキャンプ】レッスン回数無制限!

オンライン英会話のネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、月額6,480円でレッスン回数無制限。

毎日どころか、1日に何度レッスンを受けても定額なんですよ。

とにかく英会話の量をこなしたい!というご家庭におすすめしたい、コスパ最強のサービスです。

むすこ氏
1人目が6,480円で、2人目以降は家族割で1,980円になるよ

>> ネイティブキャンプの無料体験は7日間も!


【クラウティ】アカウント1つで6人まで使える

家族で使えるオンライン英会話【クラウティ】

子供が多いご家庭や、家族みんなで毎日英会話に挑戦したい!というご家庭におすすめしたいのが、クラウティ。

なんと、1つのアカウント(1人分の料金)で、家族6人までレッスンが受けられるんです。

クラウティは「家族で使える英会話を」というコンセプトでサービスを提供しているので、老若男女すべての英語レベルに合わせたレッスンが受けられます。

そんなクラウティで一番人気のレッスンは、オンラインゲーム。

ゲームをしているだけで英語力がメキメキついたら、最高ですよね!

>> クラウティの無料体験は8日間も!

 

【kimini英会話】英会話ロボットのレンタルサービスも

Kiminiオンライン英会話

kimini英会話は、学研の子会社が提供している安心・安全のクオリティー。

無料体験を1ヶ月も実施していたり、月額料金の割引を数ヶ月連続で提供していたりと、キャンペーンの多さも魅力です。

>> Kiminiオンライン英会話を無料で体験する

ペグ
そして、このkimini英会話にはもう1つプランがありまして…

それが、英会話ロボット【Musio】とのセットプラン。

Musioという英会話ロボットをレンタルして、家庭に英語環境を作れる!

そんな画期的なサービスなんです。

Musioが英会話相手になってくれたり、読み聞かせをしてくれたり…

毎日の英語時間が充実すること間違いなし!

ペグ
Musioにもいくつかレンタルプランがあるけど、そのすべてにkimini英会話がついてるから、オンライン英会話とあわせて最強の英語環境に!

>> Musio Englishの公式サイトはこちら

 

まとめ:子供の英語を毎日続ける方法はたくさんある!

子供の英語を毎日続けるのは、一見難しそうに感じるかもしれません。

しかし、続けやすい方法を選ぶことで、毎日英語タイムを作ることは可能なんです。

それぞれのご家庭に合った方法を採用して、親子ともにストレスの少ない方法で、英語環境を作ってみてくださいね。


ブログランキングに参加しています!
クリックしていただけると、とっても励みになります✨

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
育児・バイリンガルランキング
  • この記事を書いた人

ペグ

2人のバイリンガルキッズを育てている、Webライター兼ブロガーです。 英語好きが高じて、自宅をインターナショナルスクールみたいにしちゃおう!というぶっ飛んだ【おうち英語】を始めました。英語が苦手なパパママでも気軽にトライできる、そんなおうち英語情報のリサーチと研究が趣味。気軽にコメント、メッセージいただけると喜びます~♥

-おうち英語ノウハウ
-, , , , ,