おすすめ動画

子供向け英語Youtubeチャンネルまとめ|おうちで気軽に英語教育

おうちで気軽に始められる子供の英語教育といえば、Youtubeを見ること

でも、どんなYoutubeが良いんだろう?

検索しても、ありすぎて選べない!

膨大な子供向け英語Youtubeを目の前に、途方に暮れていませんか?

この記事では、おうち英語でバイリンガルキッズを育てるわが家から、以下のポイントをクリアした英語Youtubeチャンネルをご紹介していきます。

  • 子どもに見せても安心
  • 教育的要素がある
  • 子どもがハマる
ペグ
チャンネルの発祥国や、英語の聞きやすさなども明記しているので、ぜひ役立ててくださいね

※本ページにはプロモーションが含まれています



【一覧表】子供向け英語Youtube

それでは、この記事でご紹介する子ども向けの英語Youtubeを、一覧表で表示してみましょう。

チャンネル名 難易度 発祥国 ジャンル 特徴
Mother Goose Club アメリカ 歌、手遊び 英語版Eテレ
Super Simple Songs カナダ かけ流しにも◎
Cocomelon アメリカ 歌詞も表示される
English Singsing 韓国 歌、童話、単語 単語の学習にも◎
Little Baby Bum イギリス キレイな3Dアニメ
Pinkfong 韓国 ストーリーも歌で学べる
Yakka Dee! イギリス 単語 アウトプット練習にも◎
Dream English Kids アメリカ 生の英語が聞ける
Super Simple Play カナダ 歌、単語 生の英語が聞ける
POCOYO アメリカ 歌、アニメ 簡単な英語が多い
Nursery Rhyme Street アメリカ 数字や
フォニックスもある
Little Fox 韓国 歌、アニメ ABCから生物学まで
幅広く学べる
Fun Kids English 日本 歌、アニメ、単語 初~中級者向けの
単語が多い
Funtastic TV アメリカ 歌、日常会話 日常動画で学べる
BabyBus アメリカ アニメ 道徳的要素がある
Numberblocks イギリス アニメ 算数の基礎が学べる
Alphablocks イギリス アニメ ABCから
フォニックスまで学べる
Peppa pig イギリス アニメ イギリス版アンパンマン
といわれるほどの人気
Maisy Mouse イギリス アニメ ナレーションベースで
わかりやすい
Caillou カナダ アニメ 道徳的要素がある
Ben and Holly’s Little Kingdom イギリス アニメ Peppa pigと同じ作画で
少しレベルは上
The Berenstain Bears カナダ アニメ 環境保護など
テーマが難しめ
Little Princess イギリス アニメ 教訓が多い
Super Wings アメリカ アニメ 乗り物好きさんがハマる
PAW Patrol アメリカ アニメ 日本語版パウパトより
カッコいい仕上がり
Hey Duggee イギリス アニメ 保育園が舞台の
日常アニメ
Disney Junior アメリカ アニメ ピクサー系の作画
易しいレベル
Hello Kitty and Friends アメリカ アニメ 日本のキティちゃんより
カッコいい仕上がり
Morphle TV アメリカ アニメ ネイティブキッズの
リアルな言い回しを学べる
Kitoons in English アメリカ アニメ 海外版プリキュア
PJ Masks アメリカ アニメ ヒーロー系
Netflix Jr. アメリカ アニメ ネトフリからの抜粋
Blippi アメリカ アニメ テレビ番組並みの
クオリティー
CBeebies イギリス アニメ 英放送局BBCのアニメが
まとめて見られる
Steve and Maggie イギリス 歌、単語 子どもが爆ウケする
面白さ
Super Simple Storytime カナダ 読み聞かせ 英語の読み聞かせに◎
Wild Kratts カナダ アニメ ネイティブレベル
64 Zoo Lane フランス アニメ 未就学児アニメ部門で
受賞している作品
Sesame Street アメリカ 人形劇 キャラクターの声が
聞き取りにくい
BBC Earth イギリス ドキュメンタリー 動物の生態や化学を扱う
Disney Channel アメリカ アニメ、ドラマ コメディードラマが
見られる
Curious George フランス アニメ 英語は上級者向けだが
話は分かりやすい
SciShow Kids アメリカ 科学 子どもの「なぜ?」に
答えてくれる
Art for Kids Hub アメリカ お絵描き 英語でお絵描きができる
All Together English アメリカ 歌、単語 英語学習向け
TurtleDiary アメリカ 歌、単語 学校の授業のような
クオリティー
Homeschool Pop アメリカ 単語 痒い所に手が届く
知識を教えてくれる
Rock 'N Learn アメリカ アニメ、歌、単語 各言語対応の
学習系チャンネル
Super Simple ABCs カナダ アルファベット学習に特化
Treetop Family カナダ 読み聞かせ 「動く絵本」のイメージ
MGC Playhouse アメリカ 歌、手遊び お兄さんお姉さんと
歌って踊ろう
Fireman Sam イギリス アニメ レスキュー系アニメ
Ryan's World アメリカ おもちゃ紹介、実験 子どもの好きな
おもちゃ動画
Kaji Family アメリカ 日常 家族の日常会話が学べる
SLICK SLIME SAM アメリカ 工作 手の込んだ
工作ネタを知れる
Jack Hartmann Kids Music Channel アメリカ おじさんと歌って踊ろう
ChuChu TV Storytime インド アニメ ゆっくりスピードで
聞きやすい
Andy’s Amazing Adventures イギリス 体験 恐竜の世界へ一緒に
タイムスリップ!
Genevieve’s playhouse アメリカ 日常 英語での「遊び方」
が分かる
Mr Tumble and Friends イギリス コメディー 安全な子ども向け
コメディー
Jack Jack Plays アメリカ 日常 きょうだいの
英語遊びが見れる
Disney Kids イギリス 歌、アニメ ディズニーチャンネルの
イギリス英語版
Colourblocks イギリス 歌、アニメ 色について楽しく学べる
Barney カナダ 歌、日常 着ぐるみ系の
道徳的番組
Mister Maker イギリス 工作 イギリス版
わくわくさん



【レベル別】子供向けおすすめ英語Youtube

ひとくちにYoutube動画といっても、その目的やレベル、英語のイントネーションなどは様々。

英語を始めたばかりの子どもに対して、ネイティブ向けのアニメを見せたところで、面白くもなければ効果もありません。

子どもに英語のYoutube動画を見せるときは、

子どもが好きなテーマやジャンル

子どもの英語レベルに合ったもの

良質なもの(有害な悪質コンテンツもあるので注意)

この3点を特に注意しながら選んでいきましょう。

 

【初心者向け】英語を始めたばかりの子に

  • 英語を始めたばかり
  • 0~2歳の乳幼児
  • ほぼ何も聞き取れない状態

上記のいずれかに当てはまる場合、歌やダンスに関心が向くようなYoutube動画がおすすめ。

はじめから英語を聞き取る必要はなくて、あくまで歌やダンス、メロディーのついでに英語も耳に入ってくる♪という形でスタートすると良いでしょう。


Mother Goose Club

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:歌、手遊び
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

アメリカの幼児向け(3歳~5歳)英語チャンネルです。

教育番組なので、Eテレの英語バージョンのような位置づけ。

動物の着ぐるみを着たお兄さんお姉さんが、歌や手遊びで楽しく英語を教えてくれます。

キャラクターではなく、本物のお兄さんお姉さんがお話してくれるので、生の英語を聞けるのもうれしいですね。


MGC Playhouse

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:歌、手遊び
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

Mother Goose Clubのサブチャンネルで、Mother Goose Clubよりも大きなお兄さんお姉さんが登場します。

一緒に歌って踊って、英語のナーサリーライム(童謡)を覚えることができますよ。


Super Simple Songs

  • 発祥:カナダ
  • ジャンル:歌
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

言わずと知れた子ども向け英語Youtube・Super Simple Songs。

世界的にも英語がクリアで聞き取りやすいと言われている、カナダ発祥の歌専門チャンネルです。

しかし、その前身となったのは日本の英会話教室で始まった歌チャンネルだったそう!

ノンネイティブ向けに作られているので難易度も低く、繰り返しフレーズが多くて歌いやすいのもポイント。

とにかく動画が豊富で、キャラクターデザインもほんわか優しめなので、家族で楽しめます。

むすめ氏
30分~1時間のプレイリストがあるから、かけ流しにもぴったり!


Cocomelon

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:歌
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

3Dの映像美も楽しいCocomelonは、子ども向け英語動画の定番チャンネルの1つ。

ほとんどの動画が"家族"や"小さな子どもたち"をテーマにしていて、子どもの興味を引きやすくなっています。

歌詞が画面に表示されるので、親御さんも一緒に歌いやすいのもうれしいですね。

歌を通して、色や形など初級の英単語も学べます。


English Singsing

  • 発祥:韓国
  • ジャンル:歌、童話、ボキャブラリー
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

子ども向けのシンプルな歌だけではなく、語彙を増やすための学習動画も豊富なチャンネルです。

英語教室でも使われることが多く、学べる英語は中学生レベル。

歌の動画には、お手本をマネして歌えるカラオケver.もあるので、アウトプットも促すことができますよ。

また、有名な童話もアニメで楽しむことができます。

読み聞かせ動画は、他のチャンネルと比べるとゆっくり話してくれるので、聞きやすいですよ。

読み聞かせが好きなお子さんは、ぜひアニメ童話から英語を始めてみてください。


Little Baby Bum

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:歌
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

先にご紹介したCocomelonのイギリス英語バージョン。

こちらもCG映像がキレイで、目でも楽しめます。

乗り物やモンスターも可愛くデフォルメされているので、子どもが釘付けなんです!


Pinkfong

  • 発祥:韓国
  • ジャンル:歌
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

動物キャラクターたちの楽しい歌が豊富なチャンネル。

主人公でもある、王冠をかぶったピンク色のキツネがトレードマークですね。

短編物語もすべてが歌になっているので、リズムに合わせてストーリーも学べます。

フォニックスも学べるので、長く楽しめますよ。

英語は中級レベルで、聞いているうちにその使い方を自然と習得できたり、アウトプットにつながりやすいというメリットも!


Yakka Dee!

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:ボキャブラリー
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

Deeという主人公の女の子と一緒にボキャブラリーを増やしていける、エンターテインメント学習動画。

実際の子どもたちも登場し単語を復唱していくので、一緒に英語を使ってみることもできます。

1~2歳で少しずつ言葉が出てくると、大人の口真似をする子も多いですよね。

こういう動画で、英語のアウトプットを引き出していけば、話せるようになるのも時間の問題。

ただ見ているだけでなく、アウトプット練習もできる動画は画期的なんです!


Dream English Kids

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:歌
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

Mattというお兄さんと一緒に、歌で英語を学べる教育的チャンネル。

といっても難しい動画は一切なく、乗り物や食べ物などテーマに合わせて楽しく歌うだけ♪

Mattお兄さんの英語も優しいトーンで聞き取りやすく、英語に慣れ親しむのにぴったりです。




Super Simple Play

  • 発祥:カナダ
  • ジャンル:歌、ボキャブラリー
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

Caitieというお姉さんと一緒が丁寧に英語を教えてくれたり、易しい英語で語りかけてくれたり、楽しく歌って学べる動画チャンネル。

長いセリフもありますが、Caitieさんの英語はクリアで耳馴染みのよいカナダ英語なので、聞き取りやすいですよ。

子どもって、Eテレのお兄さんお姉さん好きですよね。

Caitieさんもそんな存在になってくれること間違いなし!


POCOYO

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:歌、短編アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

歌と短編アニメで簡単な英語表現から学べる、Eテレアニメを連想させる教育的チャンネル。

アニメでは英語フレーズも出てきますが、セリフのないキャラクターもいるなど、英語初心者が圧倒されにくい構成になっています。


Nursery Rhyme Street

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:歌
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

子ども向け英語の歌専門チャンネルで、3D映像がとってもリアルで目を引きます。

数字の数え方やフォニックスを学べる歌もあるので、英語の知識がついてからも長く楽しめますよ。


Little Fox

  • 発祥:韓国
  • ジャンル:歌、短編アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

英語初心者向けのシンプルな歌から、フォニックスや発音を学べる動画、そして動物の生態について学べる動画まで幅広く展開。

英語がまったく分からない状態から見始めても、小学生くらいまで楽しめるコンテンツがたくさんあります。


Treetop Family

  • 発祥:カナダ
  • ジャンル:読み聞かせ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

先にご紹介したSuper Simple Songsのアニメーションチャンネルです。

ナレーションベースで、鳥やリスなど小さな動物たちの世界が描かれています。

シンプルな英語が使われているので聞き取りやすく、初めての読み聞かせ動画にもぴったりですよ。


Fun Kids English

  • 発祥:日本
  • ジャンル:歌、短編アニメ、ボキャブラリー
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

分かりやすいイラストと、一緒に歌いやすいシンプルなメロディーが特徴。

アルファベットやフォニックス、数字、動物や職業について動画も豊富で、身のまわりの英単語やフレーズを覚えるのにぴったりです。

音と同時に文字も表示されるので、のちのちの読み書きにつなげたいという人におすすめです。


Jack Hartmann Kids Music Channel

  • 発祥:アメリカ
  • ジャンル:歌
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

笑顔がかわいいJackおじさんと一緒に、歌って踊って英語を覚えられるチャンネルです。

アニメではなく、Jackおじさんやお兄さん・お姉さんと一緒に歌えるので、Eテレのような安定感があります。

ペグ
音や映像もガチャガチャしていなくて、刺激の少ない教育的チャンネルです


The Bumble Nums

  • 発祥:カナダ
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

Super Simple Songsと同じキャラクターデザインのアニメチャンネル。

3人の小さなシェフたちが、秘密の食材を見つけていろんな料理を作っていくストーリーです。

食べ物がテーマになっているので子どもも興味を示しやすく、英語もはっきり発音してくれて聞き取りやすいです。



【中級者向け】聞き取れるようになってきたら

  • 初級レベルから始めて、少しずつ理解できるようになった
  • 単語やセリフを口真似するようになった
  • 動画に出てくる単語がいくつか分かるようになった

というふうにステップアップしているお子さんにおすすめなのが、手遊び歌やメロディー中心の動画から少しだけレベルアップしたもの。

少しずつ、「英語を聞く」ことに意識を向けてみましょう。

ただし、お子さんがまだ歌やダンス系の動画を好むようなら、柔軟に対応してあげてくださいね。

ペグ
親が見せたいものを無理やり見せていると、そのうち英語動画そのものを嫌がって見なくなってしまう可能性も…

それでは、英語が聞き取れるようになった中級者向けの動画を見ていきましょう!


Jack Jack Plays

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:日常
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

ファミリーチャンネルで、きょうだいがおもちゃで遊ぶ様子がメイン。

話すスピードはネイティブレベルですが、子どもたちが英語で遊ぶリアルな姿が見られるのはうれしいですよね。

ペグ
"英語が分かる"のと"英語で遊べる"のはまったく別のスキルなので、ぜひネイティブキッズの遊び方を見てみてください


Funtastic TV

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:歌、日常動画
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

歌は歌でもアニメ系ではなく、実際に子どもたちやお兄さんお姉さんが歌って踊ってくれる動画チャンネル。

他と少し違うのは、ファミリーYoutuberのように日常のおもしろ動画も見れるところ!


Barney

  • 発祥:カナダ
  • ジャンル:歌、日常動画
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

はじめて見たときは、ビビットカラーの恐竜たちがインパクト大で、うちの子どもたちは食いつきませんでした(笑)

でも、日本でもこういった人形劇は多いですよね(がんこちゃんとか、おかあさんといっしょとか…)

それと似たクオリティーで、とても道徳的で学びの多いコンテンツです。


ChuChu TV Storytime

  • 発祥:インド
  • ジャンル:歌、アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

インド発祥のChu Chu TVは、英語がゆっくりで聞きやすいのがポイント。

でもセリフはしっかり長めなので、初心者向けではありません。

単語や歌、簡単なアニメが理解できるようになったらステップアップしてみましょう!

 

【中~上級者向け】英語動画を楽しめるようになったら

  • 歌や簡単なアニメであれば理解できるようになった
  • What's this? (It's a) car!など簡単な会話ができるようになった

こんなふうに、インプットのおかげでアウトプットにもつながってきているお子さんにはもう少し本格的な英語動画を導入してみましょう。

これまでの簡単なアニメより少し英語が早くなったり、ネイティブの子どもが実際に見るようなクオリティーになってきます。

歌やダンス、初~中級のYoutube動画の中に少しずつ混ぜ込みながら慣らしてあげると、難易度が急に上がらず自然に楽しめますよ。


BabyBus

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:歌、アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

乗り物や動物たちが繰り広げる物語の中で、冒険や友情、優しさ、モラルなどを総合的に学べる良質チャンネル。

英語も比較的分かりやすく2~5歳の幼児向けですが、ノンネイティブなら小学生になっても楽しめるでしょう。


Numberblocks

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:歌、アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

英語で数を数えられるようになったら導入してみたいのがこのNumberblocks!

英語圏の幼児~小学生にも大人気の数字ブロックによる算数アニメ。

数の概念を楽しく学ぶことができて、あっという間に大きな数字まで数えられるようになったり、足し算や引き算ができるようになったりします。

ペグ
わたしも小さい頃こういう動画を見ていたら、算数に苦手意識を持たずにいられたのかな…と子どもたちがうらやましくなるくらい、高クオリティーの学習アニメです
英語×算数の神アニメNumberblocksで算数得意な子に!

数学の得意不得意は 小学2年生の時点で決まる   ...

続きを見る


Alphablocks

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:歌、アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

Numberblocksの姉妹番組、Alphablocksも子どもの英語学習に超おすすめ。

Numberblocksでは数の概念を遊びながら学べたのに対し、Alphablocksはフォニックスをアニメでサクサク習得できちゃう!

そろそろ読み書きにシフトしていきたいな、と思っているご家庭にもぴったりです。

むすこ氏
ぼくたちもAlphablocksを見るようになってから、一気に読める単語が増えたよ!


Colourblocks

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:歌、アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

NumberblocksとAlphablocksの姉妹チャンネル・Colourblocksは、その名の通り色がブロックになっているアニメです。

色の名前だけではなく、混ぜるとどんな色になるか、色それぞれのイメージ(緑は自然、オレンジはエネルギーなど)を学べるので、お絵描きをする際のインスピレーションにもなります。

ペグ
うちの子たちは、Colourblocksのおかげで「色1つ1つに人格がある」と思うようになり、感性や工作のセンスが豊かになった気がします


Peppa pig

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

英語版アンパンマンと呼ばれるくらい、英語圏の子どもたちはみんな見ている!

4歳以上が対象の教育的・道徳的な動画チャンネルです。

ペッパピッグというブタさん一家の日常が描かれていて、家族愛や友情、学校生活でのモラルなど、アニメで楽しく学ぶことができます。

物語もシンプルで理解しやすく、セリフも比較的易しめになっています。

英語の歌から少しステップアップしたいときにおすすめです。


Maisy Mouse

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

色合いが優しい、癒し系アニメ。

英語のアニメでは珍しく、ナレーションがメインで登場人物にセリフはほとんどありません。

ナレーションが物語の進行を丁寧に説明してくれるので、イギリス英語を聞き慣れていなくても分かりやすいですよ。

Maisyを楽しめるようになったら、セリフ多めなPeppa Pigに移行するのも良いですね!


Caillou

  • 発祥:カナダ
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

読み方は「カイユー」。

フランス語が公用語のカナダ発祥アニメで、Caillouは「カイルー」ではなく、フランス語発音の「カイユー」になります。

心優しい男の子Caillouと、その家族や友達が繰り広げるほのぼのストーリーで、思いやりや自己主張の大切さなど、学ぶことも多いです。


Ben and Holly’s Little Kingdom

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

Peppa Pigと同じ作者による、Princess Hollyというお姫様のいる王国が舞台のアニメ。

Peppa Pigが好きなら、きっとこちらもハマること間違いなしです!

レベルやストーリーはPeppa Pigよりも大人向けで、日常的に使えるイギリス英語フレーズも学べます。


The Berenstain Bears

  • 発祥:カナダ
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

かわいいテディベアファミリーのほのぼの動画。

ストーリー要素としてはモラルや環境保護、女性の社会進出など、大切な学びが多い印象。

3歳以下の幼児さんには少し難易度が高いかもしれませんが、内容としては素晴らしい教育番組です。


Little Princess

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:アニメ、読み聞かせ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

色合いが目にも優しい、絵本がそのままアニメになったような動画。

元気いっぱい、時に頑固なプリンセスのよる毎日の刺激や冒険、子どもが思う「なぜ?」を描いています。

学びの多いコンテンツで、各エピソードの終わりにはLittle Princessが経験から学びを得て、成長していく様子も見られますよ。

アニメだけでなく、Little Princessの絵本を有名人が読み聞かせしてくれる動画も。

読み聞かせには自信がない…という親御さんも、ネイティブの音声を活用してみてくださいね。


Super Wings

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

主人公は飛行機のキャラクター。

乗り物たちが人間をレスキューする、スーパーヒーロー系が好きな子にはたまらない動画チャンネルです。

対象年齢は2歳ですがセリフはやや長め。

ストーリー展開は理解しやすいので、はじめはそのインパクトや映像美に興味を持っても良いでしょう。

ナチュラルなアメリカでの言い回しを学べるので、親御さんが一緒に見ても楽しめます。


PAW Patrol

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

日本語バージョンも浸透していて、すでに人気を博しているパウパト。

Ryderという少年と犬のキャラクターたちが人を助けるストーリーです。

英語版は、日本語のかわいいイメージを一掃した超Coolなアニメになっています!

ペグ
ピクサー作品もそうだけど、英語版って子どもの役でもダンディだったり、かっこいい声が多いよね

YouTubeで見られるエピソードは断片的ですが、Netflixならフルで楽しむことができますよ。


Hey Duggee

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:歌、アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

未就学児が集う保育施設が舞台となっているアニメ。

いろんなアクティビティに参加して、冒険し、学び、成長していきます。

対象年齢は2~5歳くらいなので初心者向けの歌もありますが、レシピを解説するアニメやまちがいさがし動画など、違った楽しみ方もできます。

ペグ
かわいらしくシンプルなイラストとは裏腹に、長めのセリフも多い印象を受けました

短編アニメを理解できるようになったら、進みたいステップですね。




Disney Junior

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:歌、アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

Disney Juniorは、ミッキーマウス達だけでなく、いろんなキャラクターが登場するディズニーチャンネル。

ピクサー作品と比べると、聞き取りやすい英語が多いです。

むすこ氏
ぼくはこのSpideyというヒーローものが大好き!


Disney Junior UK

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

Disney Juniorのイギリスver.です。

内容はDisney Juniorとあまり変わらないので、イギリス英語を聞いてみたい人や、いろんな英語に触れてみたいときにおすすめ。


Hello Kitty and Friends

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

なんと、日本のキャラクターであるキティちゃんも、英語チャンネルを開設する時代に!

キャラクターの名前も少しずつ違って、日本語名とのニュアンスの違いを感じることができます。

キティちゃんにハマる2~3歳くらいの子どもにもぜひ見てほしい作品ではありますが、英語のスピードがかなり早め。

初心者向けではないのが注意点!


Morphle TV

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

Milaという女の子と、何にでも変身できちゃう相棒・Morphleによる癒し系ストーリー。

Milaが話す英語は、ネイティブの子どもの話し方そのものなので、小難しい言い回しもなく理解しやすいです。

ストーリーも、ハプニングが起きるとMorphleの魔法で解決するというシンプルさが人気ですよ。


Kitoons in English

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:歌、アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★☆☆

まるで英語版プリキュア!

かわいい女の子たちが歌って踊って、物語を繰り広げていきます。

ザ・アメリカのイケイケ女子たちが主人公で、口調や言い回しもカリフォルニア女子っぽいところが特徴。

ただ、話すスピードはネイティブレベルなので、初心者向けではありません。

ペグ
うちの娘も大好きで、すっかり憧れの的!


PJ Masks

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★☆☆

定番のヒーロー系!

むすこ氏
ぼくも大好き!幼稚園のときは毎朝見ていたよ

3人組ヒーローのCGアニメがメインですが、中には実物の人間が出てくる動画もあります。

そうなると、なぜかセリフの量が格段に少なくなり、リアクションや効果音のみになってしまいます。(なぜだろう…)

ペグ
見るなら、CGアニメをおすすめします


Netflix Jr.

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

Netflixの中から、人気のキャラクターエピソードを厳選し、無料で見られるチャンネル。

Netflixからほんの一部抜粋して見られるだけ…と思いきや、全エピソードを配信しているプレイリストもあります!

動物モノやヒーローモノなど幅広いジャンルがあるので、ぜひお気に入りのアニメを探してみてくださいね。


Blippi

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:歌、体験
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

「Youtubeにしかないのがもったいない!」「テレビ番組を見ているかのような満足感」と絶賛の声が後を絶たないBlippi。

歌やアニメに慣れてきたらぜひ取り入れたい、教育的チャンネルです。

Blippiが、工場や消防署、美術館などいろんな場所へ出向き、そのお仕事を体験する企画が大人気なんです。

子ども向けで比較的分かりやすい英語ではあるものの、話すスピードはネイティブキッズを対象としているのでやや早め。

それでも、Blippiと一緒に町探検をしている気分になれて、家族で楽しめるチャンネルですよ。

関連記事
おうち英語に!Blippi動画で気軽にネイティブ英語環境!

おうち英語をしているご家庭では定番中の定番かもしれませんが、Blippiというお兄さんをご存知ですか? アメリカで大人気のYoutubeチャンネルで、さまざまなジャンルにおける「教育系動画」を発信しています。 無料とは思えないそのクオリティーと豊富なコンテンツで、チャンネル登録者数はなんと驚異の1360万人。 ...

続きを見る


CBeebies

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:多岐にわたる
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

イギリスの放送局BBCが運営する、子ども向け番組専門チャンネルです。

先にご紹介したNumberblocksやAlphablocks、Hey Duggeeなど、BBC系列の子ども向け動画がまとめて閲覧できます。

BBCが厳選した動画がぎゅっと詰まっているので、迷ったらとりあえずCBeebiesを見ておけば安心!という安心感があります。


Steve and Maggie

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:歌、ボキャブラリー
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

Steveというお兄さんと鳥のMaggieが繰り広げる、コメディーベースのおもしろ動画。

イギリス英語ですが、Steveお兄さんが丁寧にゆっくり話してくれるのでとても聞きやすく、子どもウケを狙って綿密に練られたストーリーは爆笑間違いなし。

Steveお兄さんが重要なキーワードをリピートするチャンスもくれるので、アウトプットもはかどる嬉しいチャンネルです。


Super Simple Storytime

  • 発祥:カナダ
  • ジャンル:読み聞かせ、アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

英語初心者から楽しめるSuper Simple Songsのちょっと上級者向け、読み聞かせチャンネル。

アニメ映像を見ながら、読み聞かせ音声を聴くことができます。

英語はゆっくりで聞き取りやすいですが、1ページあたりの文章が長いので、年齢や興味の対象によっては飽きてしまう子もいるかもしれません。


Fireman Sam

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★☆☆

レスキュー系が好きな子におすすめのアニメ。

町で起こる火事や遭難という事件を、主人公のSamがレスキューする物語です。

臨場感もあって、スリル満点なストーリーに子どもたちも釘付け!


Andy’s Amazing Adventures

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:体験
  • 英語の聞きやすさ:★★★☆☆

冒険家・Andyとともに恐竜の時代にタイムスリップ!

Andyが恐竜の背中に乗ったり、観察したりして、一緒に冒険を楽しめる番組です。

むすこ氏
目の前を恐竜が歩いていたり、ツノに触ってみたり、迫力満点だよ~!


Mr Tumble and Friends

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:コメディー
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

Mr.Tumbleというおじさんとゆかいな仲間たちが繰り広げる、コメディー番組。

英語のスピードは比較的ゆっくりですが、セリフなので長いフレーズもあります。

ただ、セリフの難易度を超える面白さが魅力の動画なので、登場人物の動きやリアクションだけで子どもも大ウケでした。

ペグ
両親と一緒に、バカ殿様を見て笑っていた幼少期を思い出しました(笑)



【上級者向け】ネイティブ向け動画に挑戦!

  • 子ども向けの英語動画はほぼ聞き取れて楽しめる
  • 簡単なアニメからもう一歩進んだ動画を見せてみたい
  • 典型的な子ども向け英語動画に飽きてしまった

というお子さんは、さらにレベルを上げた動画にチャレンジしてみましょう。

ネイティブの小学生も見るようなラインナップで、「英語に慣れ親しむ」というレベルではなく、実際に英語で学びを深める動画が多いです。


Wild Kratts

  • 発祥:アメリカ合衆国、カナダ
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

ほぼネイティブ向けのアニメで、英語が聞き取れて、ストーリーも理解できれば楽しめるでしょう。

テーマは自然の科学で、動物や昆虫の生態について学べます。

むすこ氏
ぼくは科学が大好きなので、とても勉強になるよ!


64 Zoo Lane

  • 発祥:フランス
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

Lucyという女の子と動物たちが主人公の、2~6歳向け長編アニメです。

就学前の子ども向けアニメの最優秀賞を獲ったこともあるほど、学びの多い教育的チャンネル。

さまざまな国や地域がテーマとなっており、動物キャラを通して、地球や自然についても学ぶことができます。

英語自体はスピードも速く、少し上級者向けの印象なので、初級者向けのアニメに慣れてからトライしたいですね。


Sesame Street

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:歌、人形劇
  • 英語の聞きやすさ:★★★☆☆

わたしたち親世代や、おじいちゃんおばあちゃん世代にも親しみ深いセサミストリート。

世代を超えて子どもたちを虜にし続けていますね。

声のトーンが特徴的で聞き取りづらいかもしれませんが、愉快で楽しいストーリーが英語圏の子どもたちに大人気なんです。


BBC Earth

  • 発祥:イギリス
  • ジャンル:ドキュメンタリー
  • 英語の聞きやすさ:★★★☆☆

動物の生態や環境保護、化学の仕組みまで幅広いテーマを取り扱うBBC Earth。

実際の動物の映像などはインパクトも大ですが、基本的に大人向け番組なので題材も英語も難しめになっています。

当ブログでもお伝えしている英語「で」学ぶを意識した取り組みには、うってつけのコンテンツです。


Disney Channel

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:アニメ、ドラマ
  • 英語の聞きやすさ:★★★☆☆

ネイティブの小中学生が見るような、コメディードラマを中心としたコンテンツ。

話すスピードもかなり早口なので、英語を聞き慣れた小学生以降の子どもにおすすめです。


Curious George

  • 発祥:フランス
  • ジャンル:アニメ
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

日本語ver.でもおなじみのジョージ。

ジョージにだけセリフがなく、ナレーションとまわりの人々のセリフで成り立っているというのは有名ですよね。

ナレーションのスピードも速く、登場人物もネイティブスピードで話すため、難易度は少し高めです。


SciShow Kids

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:理科、化学、生物
  • 英語の聞きやすさ:★★★★☆

わが家でホームスクーリングを始めたことをきっかけに、見るようになった動画チャンネル。

化学や生物など"サイエンス"のテーマを、動画で楽しむことができます。

子ども向けの英語アニメが理解できるようになり、サイエンス系に興味を示したら、ぜひ見せてあげたい有益な動画が盛りだくさん!

ペグ
わたしも子どもの「なんで?」に答えられるよう、この動画で勉強しています


Art for Kids Hub

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:アート、お絵描き
  • 英語の聞きやすさ:★★★★★

こちらもホームスクーリングをきっかけに、子どもたちに見せるようになった動画チャンネル。

お絵描きを丁寧に教えてくれます。

先生が教えながら隣で出演者の子どもも一緒に描いているので、進み方もゆっくり。

ペグ
わが家では難しいお題のとき、再生速度を少し遅くするなど、子どもが自分のペースで描ける速さで視聴しています

英語「で」お絵描きを学べれば、英語も絵も上達しますよ。


Genevieve’s playhouse

  • 発祥:アメリカ合衆国
  • ジャンル:日常
  • 英語の聞きやすさ:★★★☆☆

なぜか子どもの心を掴んで離さない「ただおもちゃで遊んでいるだけの動画」。

日本語のYoutubeでもたくさんありますが「もう少しためになる動画を見てくれないかな…」と思ったことはありませんか?

それなら、言語を英語にして見せるのはどうでしょう?

ただおもちゃで遊んでいるだけの動画から、英語での遊び方を学べる有益な動画に早変わり!

きょうだいがいる場合は、英語でのごっこ遊びで使えるセリフやフレーズを学べるので、より表現力がアップしますよ。



 

【目的別】子供向けおすすめ英語Youtube

それぞれのご家庭の英語学習には、目的があると思います。

英語に慣れ親しんでほしい、ネイティブレベルを目指したい…など目的別に、おすすめのYoutubeチャンネルをご紹介していきますね。

 

英語に慣れ親しんでほしい

  • まずは英語に慣れ親しんでほしい
  • そこまでガッツリ英語教育をするつもりはない

というご家庭には、英語を聞くことに慣れるための動画がおすすめ。

英語習得の基礎はリスニングなので、楽しく英語を聞く習慣ができると良いですね。

おすすめチャンネル

こちらもどうぞ
子供の英語は毎日続けよう!親子で楽しめる5つの方法

おうち英語ママ子供の英語、毎日続ける時間がない! おうち英語ママ毎日続けるのが苦痛で、途中でやめちゃった… 子供の英語、毎日続けるのは難しいですよね。 ...

続きを見る

 

英語でコミュニケーションが取れるようになってほしい

  • お勉強英語ではなく、話せるようになってほしい
  • 使える英語を身につけてほしい

というご家庭には、コミュニケーションを意識したYoutubeチャンネルがおすすめです。

Youtubeを見るだけでは、残念ながらコミュニケーション力は養われません。

コミュニケーションというのは、人と人とのやりとりで成り立つものだからです。

しかし、アウトプットを促してくれたり、視聴者に向かって問いかけてくれたりと、コミュニケーションを意識したYoutubeチャンネルもあります。

おすすめチャンネル

こちらもどうぞ
【月7,000円以下】コスパで選ぶ子供用オンライン英会話まとめ

子どもの英語教育のため、オンライン英会話を始めてみたい! というご家庭が増えてきています。 オンライン英会話は送迎の必要もなく、好きな曜日や時間を決めることもできて、忙しい現代っ子の習いごとにはぴったりのサービスですよね。 ...

続きを見る

 

日常生活で使う英語を学んでほしい

  • 日常生活で使う身近な英語を身につけてほしい
  • 日常的に英会話を楽しめるようになりたい

というご家庭には、海外のルーティン動画やファミリー系のYoutubeチャンネルが良いでしょう。

日常会話で使えるフレーズを紹介しているチャンネルと合わせれば、おうちで英会話を楽しめるかもしれません。

おすすめチャンネル

こちらもどうぞ
【初心者向け】子供に英語で声かけしてみよう!簡単フレーズ集

小学校3年生から英語の授業が始まり、どんどん英語が身近で必要な存在になってきています。 自宅で気軽にできる英語教育として、子供に英語で声かけをするという方法があります。 わが家のおうち英語でもいろいろな方法を試す中で、英語の声かけに大きな効果を感じました。 ...

続きを見る

 

読み書き学習をしたい

  • 将来に向けて、英語の読み書きを学んでほしい
  • 話す・聞くはできてきたので、読み書きに移行したい

というご家庭には、学習系要素の強いYoutubeチャンネルをおすすめします。

一見、子ども向けではなさそうな読み書きも、Youtubeなら楽しく、遊び半分でトライすることができますよ。

おすすめチャンネル

こちらもどうぞ
おうち英語ガチ勢ママが厳選!子供向け英語アプリまとめ

子どもの英語教育をするのに、英語Youtubeや英語絵本を取り入れているご家庭もありますよね。 では、遊びながら英語が学べるアプリは取り入れていますか? 最近では、英語初心者キッズでも気軽に遊べるものや、親の手助けがいらないゲームなど、アプリの内容も充実してきています。 ...

続きを見る

 

ボキャブラリーを増やしたい

  • 知っている単語を増やしたい
  • 英会話のバリエーションを増やしたい

というご家庭には、ボキャブラリー(語彙)を増やすための学習系動画がおすすめ。

英語がスムーズに話せるようになっても、ボキャブラリーが少ないと会話が広がりませんよね。

簡単な単語からYoutubeで楽しく習得すれば、少しずつ英会話の表現力がアップするでしょう。

こちらもどうぞ
子供の英語はインプットが基本!効果的な方法を年齢別に紹介

おうち英語ママ子どもの英語習得にはインプットが大事だっていうよね おうち英語ママ自宅で簡単にインプットする方法ってあるのかな? 英語習得の基本中の基本である、インプット。 ...

続きを見る

 

Eテレのような英語Youtubeを見せたい

  • 教育的・道徳的な英語番組を見せたい
  • 海外の子どもたちも見ているような倫理観ある番組を見せたい

というご家庭には、実際に海外で放送されている番組の公式チャンネルや、ネイティブキッズも見て育つ定番アニメが良いでしょう。

ネイティブキッズも見ているということは、彼らの英語力の源になる高クオリティーの動画ということ。

日本にいながらでも、そういった英語動画を見ることで、海外さながらの英語環境を再現できますよ。

おすすめチャンネル

関連記事
子供がハマる英語アニメまとめ!おうち英語成功の第一歩に

おうち英語始めたママ おうち英語をするなら、英語のアニメから見せてみようかな と、幸先よいおうち英語スタートを切った親御さん必見! ...

続きを見る

 

いろんな科目を英語「で」学びたい

  • 英語「を」ではなく英語「で」学びたい
  • 英語を英語で理解できるようになってほしい

というご家庭には、ホームスクーリングを目的とした学習系動画がおすすめです。

英語の単語や文法を一から学ぶのではなく、読書や算数などの科目を最初から英語で学んでしまおう!というやり方。

カナダで生まれ、今では世界的に認知されているバイリンガル教育・イマージョン方式という方法です。



 

子供向け英語Youtubeと相性抜群の教材

子ども向けの英語Youtubeは、子どもを惹きつける魅力的なアニメやコンテンツがたくさん。

しかし、親御さんが良いと思うものをピックアップして見せるやり方になるので、どうしても学べる英語が断片的になってしまいます。

それを長く続けていると、子どもの興味と実際の英語力にギャップが生じ始め、好みが合わなくなってくるのです。

たとえば、子ども自身はヒーロー系のアニメが好きだけれど「色」「形」「数字」など断片的にしかインプットしてこなかったことで、英語のヒーロー系アニメだと理解ができないことがあります。

そうすると、自然と理解しやすい「日本語のヒーロー系アニメ」を好むようになりますね。

そして、英語離れが進んでしまうのです。

 

それを防ぐためには、英語教材と組み合わせてあげることが効果的です。

Youtubeだけでは足りない部分を、きちんとカリキュラムが組まれた教材で補って、Youtubeの好みと英語力との間にギャップを作らないようにしてあげることが大事なんです。

教材で英語力を定着させてあげれば、Youtubeのレベルが上がってもついていくことができるでしょう。

Youtube動画と相性の良い教材をご紹介しますね。

こちらもどうぞ
【一覧表あり】おうち英語おすすめ教材|英語ガチ母が総まとめ

悩めるおうち英語ママ おうち英語の教材、たくさんあってどれを選べばいいのか分からない! 悩めるおうち英語ママ ...

続きを見る

 

ミライコイングリッシュ

DVDを30分見るだけという手軽さが人気のミライコイングリッシュ。

英語Youtubeを見せてみて「うちの子動画好きかも」と思ったらオススメ!

含まれている内容はDVDとCDなので、Youtube動画からのステップアップにぴったりですよ。

むすこ氏
DVDを見るとシールが溜まっていく仕組みも楽しいよ

ミライコイングリッシュは、単に歌やアニメだけではなくフォニックスも網羅してくれるので、これだけで英語の基礎が身につきます。

フォニックス動画はYoutubeでも検索できますが、教材はカリキュラムあって学ぶ順番も決まっているので、より効果が感じられますよ。

ミライコイングリッシュは無料サンプルをもらうことができるので、ぜひ公式サイトから請求してみてくださいね。

 

\ 無料サンプルはこちらから /

 

MOCOMOCO ENGLiSH

英語Youtubeが好きなら、MOCOMOCO ENGLiSHもハマる子が多いと思います。

MOCOMOCO ENGLiSHは、英語アニメとゲームがセットになったアプリで、月額980円で楽しめる手軽さが人気。

かわいいゆるキャラかと思いきや、中身はコメディーチックなシュール系アニメ。

かわいい系よりもおもしろ系のほうが好き!という子にぴったりですよ。

むすこ氏
クラスでおもしろ系のキャラクターが流行っているから、MOCOMOCOのアニメも大好き!

また、MOCOMOCO ENGLiSHのメリットは他にも。

なんと、小学校3年生から始まる英語授業の学習要項に沿ったカリキュラムが組まれているんです。

おうち英語ママ
MOCOMOCO ENGLiSHで遊ぶだけで、小学校英語対策もできちゃうんだ!

さらに、小学校英語だけではなくスピーキング練習にも特化したアプリなので、ネイティブ並みのキレイな発音を目指すこともできます。

お手頃価格で楽しめるのに、学校の授業対策もできて発音も練習できる、万能アプリなんです

 

\ 無料体験はこちら /


 

Baby English Labo

Baby English Laboは、プロが厳選した英語絵本とCDが定期便で送られてくるサービス。

0歳の赤ちゃんから楽しめる絵本やCDなので、親子のふれあい時間を大切にしたい乳幼児期に利用する人が多いようです。

  • 英語の読み聞かせをしてあげたい
  • 英語絵本に慣れ親しみたい
  • 一緒に英語絵本を楽しみたい

という親御さんは、ぜひプロ厳選の英語絵本を活用してみてください。

また、読み聞かせは苦手…という人でも、Baby English LaboはCDもついているので、かけ流しとしても使えます。

乳幼児のうちから英語をかけ流しておくことは、これから英語を習得するために大切な英語耳を育む、英語教育の基本。

関連記事
英語かけ流しでバイリンガルを目指そう!やり方や効果も解説

子どもの英語教育を始めるとき、最初に取り入れやすいのが英語のかけ流し。 英語をBGMのようにかけ流して、自然と英語が耳に入る環境を作ることを目的としています。 英語力の基礎であるリスニング力を鍛えることができるので、乳幼児から始めておきたい英語教育の一環なんです。 ...

続きを見る

また、絵本は読み書きに移行するのもスムーズになるので、小さなうちから慣れ親しんでおきたいですね。

一緒にCDを聴きながら英語に慣れ、絵本を手に取り一緒に読みながら、海外さながらの英語環境を再現してみてくださいね。

 

\ 無料体験はこちら /

 



 

子供に英語Youtubeを見せるときの注意点

Youtube動画は、子どもの英語学習にも高い効果が期待できる一方、気を付けるべき点が多いのも事実。

やり方を間違えてしまうと、

こんなに動画を見せてるのに全然喋れるようにならない!

途中までうまくいっていたのに、英語拒否が始まった…

という落とし穴にはまってしまう可能性もあります。

子どもに英語のYoutube動画を見せるときに、注意すべき点を見ていきましょう。

 

見せっぱなしよりも家族で一緒に見る

勘違いされやすいのが、英語のYoutubeをかけ流して、子どもだけが見ればOKと思ってしまうこと。

実は、これでは高い効果は期待できません。

英語はコミュニケーションツールなので、子どもがただボーッと動画を見ているだけでは習得できないのです。

ペグ
日本語だって、Eテレを見ていれば身につくわけじゃない。実際の会話から自然な言葉を学びますよね

英語のYoutube動画を見るときは、なるべく親御さんも一緒に見て歌を覚えたり踊ったりしながら、その時間を共有するようにしましょう。

電車好きな男の子の影響で、ママさんも路線名などを記憶してしまうこと、よくありますよね。

それと同じで、共通のコンテンツを一緒に楽しむことで、同じ知識をつけることがキモ。

意外に思われるかもしれませんが、それだけで子どもの伸びは全然違ってくるんですよ。

こちらもどうぞ
英語系Youtuberオススメまとめ!大人の英語学習も無料で楽しく

子どもの英語教育や英語育児について発信している当ブログですが、大人向けの英語系Youtubeがあれば、親御さんも楽しく英語を学べますよね。 今の時代、子どもだけが英語を学んでいても、なかなか長続きしないでしょう。 親御さんが一緒に学んだり、英語に対して前向きな姿勢を見せたりするだけで、子どものモチベーションも上がります。 ...

続きを見る

 

無理強いをしない

ついつい親御さんが張り切って、英語動画を強制的に見せてしまうこともあるかもしれません。

でも、最初は興味がなくて当然。

わたしたちだって、1つの番組に愛着が湧くには時間が必要ですし、登場人物に親しみを覚えなければ、なかなか好きにはなれませんよね。

むすこ氏
子どもだって、動画を好きだと思えるまでに時間がかかるんだよ~

はじめは見向きもしないかもしれませんが、様子を見ながらかけ流してみましょう。

それを繰り返しても一切興味を示さない場合には、きっと本当にその動画に興味がないのだと思います(笑)

別の動画を見せてあげるか、一旦動画はお休みするなど、一旦気をそらしてあげると良いでしょう。

無理やり見せようとしたり「これを見ないとおやつあげないよ」など罰を与えてしまったりすると、英語に否定的な印象を持ってしまう可能性もあります。

英語嫌いにつながっていき、さらに巻き返しが難しくなっていくのです。

覚えておこう

英語は"ただの言葉"なので、最初から興味を持つほうが難しい!

無理強いしてしまうことで英語を拒否してしまうかも…。

 

同じ動画を繰り返し見る

子どもの興味・関心の対象が定まるまでは、いろいろなジャンルのいろいろな動画を見せることが大事です。

その子が何を好きなのか、何にハマるのか、知っておく必要があるからです。

しかしその段階を過ぎ、好きなチャンネルや系統が分かったら、あちこち冒険するよりも、同じ動画を繰り返し見る方が効果的です。

同じ動画を何十回も、飽きるまで見せる…というわけではなく、お気に入りのエピソードがあればリピートしてみてください。

理由はシンプルで、なるべく早く、効率的に英語のインプットを進めるため。

いろんな動画を見ていると、インプットとしての効果が分散されてしまうんです。

乗り物系を見たと思ったら次はABCの歌、その次はディズニー…という流れでは、なかなか英語が定着しにくいんですね。

好きな動画を何度も見ることで、自然とセリフを覚えたり、日常的に使えるようになっていきます。

1度で理解できなかったストーリーも、何度も見ていくにつれ分かるようになり、自然な言い回しを学ぶことができます。

何度も何度も見てセリフを口真似できるようになれば、習得もすぐですよ。

こちらもどうぞ
英語かけ流しでバイリンガルを目指そう!やり方や効果も解説

子どもの英語教育を始めるとき、最初に取り入れやすいのが英語のかけ流し。 英語をBGMのようにかけ流して、自然と英語が耳に入る環境を作ることを目的としています。 英語力の基礎であるリスニング力を鍛えることができるので、乳幼児から始めておきたい英語教育の一環なんです。 ...

続きを見る

 

子どもの英語力に合わせた動画を見せる

英語学習におすすめだと聞いたから

子どもの英語動画はコレがいいと有名だから

という情報に影響され、親御さんチョイスの動画を見せていたら、一度立ち止まって振り返ってみてください。

その動画、お子さんの英語レベルに合っていますか?

簡単すぎてももったいないですし、難しすぎると頭に入らない!なんてことも…。

簡単なものから少しずつ試してみて、子どもがどのレベルまで聞き取れて楽しめているかをよく観察するようにしましょう。

3~4歳のお子さんだったら「動画で言ってること分かる?」「難しかったらもっと別のおもしろい動画にしよう!」などと聞いてみてもいいですね。

ポイント

目安は子どもが余裕で理解できるレベルか、それより少し簡単なものをローテーションすること。

「聞き取れる!」「楽しい!」という成功体験を、たくさん積んであげましょう!

 

悪質動画に注意する

Youtubeには、悪質な動画もたくさん出回っています。

総称してエルサゲートと呼ばれ、Youtube運営側も取り締まりを強化していますが、膨大な量の悪質動画が溢れかえっているので対処しきれないというのが現実。

子どもが誤って悪質動画に引っかかってしまわないよう、わたしたち親が十分に管理しなくてはなりません。

今すぐにできる、悪質動画回避の対策法をご紹介していきます。


子どもに動画を検索させない

動画を選ぶのは親御さんがするようにして、子どもが勝手に検索しないようにしましょう。

悪質動画は、普通の動画から簡単に飛べるようになっています(関連動画やオススメ動画などに表示される)。

子どもは文字を読めなかったり、サムネで判断できなかったりするので、悪質動画をタップしてしまう可能性が高いのです。

 

プレイリストを作る

プレイリストは、そこに登録した動画だけをローテーションできるので、悪質動画が入ってくる心配がありません。

お気に入りの動画があれば、プレイリストにまとめておくと再生するのも簡単ですよ。

 

オートプレイ機能をオフにする

意外と設定漏れが多い、オートプレイ機能。

簡単に言うと「AIが選ぶおすすめ動画を次々に再生する機能」のこと。

選んでいるのはAIなので動画の質までは考慮されず、子ども向けのハッシュタグが使われていたり、子どもに人気のキャラクターが題材になったものを「おすすめ」として再生します。

そこに悪質動画が紛れ込んでいるケースも多々あるのです。

オートプレイ機能の設定切り替えは簡単で、動画再生中の画面右上のアイコンをタップするだけ。

ご家庭でお子さんが使う端末の設定がどうなっているか、今一度チェックしてみてくださいね。

こちらもどうぞ
【おうち英語】Youtubeを英語だけで見よう!やり方や効果も

おうち英語ママおうち英語を始めたから、子どものYoutubeは英語だけにしたい! おうち英語ママなのに…アンパンマンとか表示されちゃって困る~! おうち英語でまずトライしやすいのが、英語Youtube。 ...

続きを見る



 

子供向け英語Youtubeの選び方

ここまで、たくさんの子ども向け英語Youtubeチャンネルをご紹介してきました。

が、そもそも「どうやって選んだらいい?」という疑問もあると思います。

ここからは、親御さんが子どもに見せる英語Youtubeを選ぶときのポイントをまとめていきます。

 

公式チャンネルがあるもの

この記事でもたくさん紹介してきたように、公式チャンネルがある動画は信頼性が高いです。

英語圏の放送局や、教育テレビで放送されている番組をYoutubeで公開しているので、ネイティブキッズが実際に見ている番組を見ることができます。

また、公式チャンネルなので、違法動画がアップロードされていることもなく安全です。

おうち英語ママ
放送局が管理している番組なら、悪質動画に当たる心配もないね!

 

標準的で聞き取りやすい英語のもの

これからの英語は、アメリカ英語やイギリス英語のみならず、国際的に話される英語に慣れていく必要があります。

インドで使われる英語、スペインで使われる英語、中国で使われる英語…すべてひっくるめて"英語"だからです。

とはいえ、迷ったときには国際的な基準とされるアメリカ英語・イギリス英語のコンテンツを選ぶのが無難でしょう。

ペグ
それを基準として、徐々にいろんな英語に慣れていくことをおすすめします

 

最初にどの国の英語に触れたかにもよりますが、中には子どもに聞き取りにくい英語もあります。

たとえばインドでは、インド英語とよばれる独特のアクセントがありますが、インドの公用語・ヒンディー語に寄った発音なので、インドの子どもたちにとっては聞き取りやすいのです。

でも、同じインド英語を日本の子どもたちが聞いても、日本語とは似ても似つかない発音なので、難しく感じてしまうでしょう。

こんなふうに、英語のルーツによっては余計に難易度が上がってしまうことがあります。

そのため、標準的な英語であるアメリカ英語・イギリス英語のコンテンツがおすすめされているのです。

ペグ
標準的な英語でも、子ども向けにはっきり発音されているものを選びましょう!

 

目に優しい色使いのもの

子どもの好みにもよりますが、可能であれば色合いがチカチカしていない、目に優しい映像の動画を選ぶと良いでしょう。

ギラギラ・チカチカしているからといって、極端に悪影響があるわけではありませんが、30分~1時間という視聴時間を考えると、目に優しい映像のほうが良いですよね。

新しい動画だと3D映像のものが多いですが、比較的古い映像のほうが目への刺激が少ないですよ。

目に優しい色合いの動画

 

30分以上のプレイリストがあるもの

個人的には、30分以上のプレイリストが用意されたチャンネルがおすすめです。

理由は、動画の視聴時間を管理しやすいから。

たとえば英語の歌だと1曲2~3分、アニメだと1話10分程度のものが多いですが、それが終わって次を選んで再生して…となると、親御さんが忙しくなってしまいます。

30分や1時間などのプレイリストがあれば、それを再生するだけなのでとっても楽なんです!

気になったYoutubeチャンネルの中に、このような長時間プレイリストがあるかどうか探してみてくださいね。

 

道徳的な物語のもの

ただ単に英語が聞ける動画を見るのではなく、英語圏の文化やマナー、道徳的な部分も学べたらより良いですよね。

「ありがとう」や「ごめんね」の大切さや、人に親切にすることの喜びなど、動画で楽しく学びたいことはたくさんあります。

そのため、英語を学ぶためのの動画よりも実際に英語圏の子どもが幼少期に見ている動画を選ぶと良いでしょう。

道徳的なお話が多い動画



 

子供向け英語Youtubeをテレビで見る方法

英語Youtubeは、スマホやタブレットではなくテレビ画面で見ることが推奨されています。

わが家でも、タブレットはあくまで学習アプリで遊ぶためのものという位置づけにして、動画はわたしがスマホで管理しテレビで見せています。

ここでは、Youtubeをテレビに出力して見せる方法を2つ、ご紹介していきますね。

 

ストリーミング機器を使う

Youtubeはテレビ画面で見た方が良いと言っても、インターネットにつながっているTVでないと難しいですよね。

わが家のテレビも少々古いので、接続機器を使ってテレビ出力しています。

イチオシのストリーミングデバイスは、Google Chromecast(グーグル クロームキャスト)


ペグ
テレビに差し込むだけで、スマホで再生したYoutube動画をテレビで見ることができるんです!

しかも、テレビ出力している間もスマホは自由に使うことができます。

裏でYoutubeが稼働している状態なので、別の操作をしてもテレビ画面に影響はないのです。

とても使い勝手がよく、Chromecastなしではわが家のYoutube視聴は成り立たないほどです。

Youtubeを見せるときの注意点でもお伝えしたように、Youtubeを子どもにそのまま操作させてしまうと、見てほしくない動画まで表示されてしまうというデメリットがあります。

しかしChromecastを使えば、スマホで指定した動画のみテレビで再生されるので、悪質動画に引っかかるリスクが減るのです。

アレクサを持っている人はFire TV Stickもオススメ!


HDMIケーブルを使う

優先ケーブルを使って、スマホやタブレットの映像をテレビに出力することもできます。

スマホからそのまま操作ができるので、プラグを挿すだけで簡単にYoutubeを見ることができますよ。

ペグ
接続部分の形が、スマホやタブレットの機種によって違うので、購入時は注意してください

 

まとめ:子供向け英語Youtubeは英語力の土台に!

溢れ返る英語Youtubeチャンネル。

国際共通語の英語を強化する国や家庭が増えてきているので、Youtube市場も盛り上がっていますね。

この記事では、自宅で英語に慣れ親しむことを目的としたおうち英語をしているご家庭向けに、子ども向けのおすすめYoutube動画をご紹介してきました。

気軽に、無料で見られるYoutubeは、英語力を育てる上で立派な土台となります。

ぜひお気に入りのチャンネルを見つけて、家族で英語Youtubeを楽しんでくださいね。


ブログランキングに参加しています!
クリックしていただけると、とっても励みになります✨

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
育児・バイリンガルランキング
  • この記事を書いた人

ペグ

2人のバイリンガルキッズを育てている、Webライター兼ブロガーです。 英語好きが高じて、自宅をインターナショナルスクールみたいにしちゃおう!というぶっ飛んだ【おうち英語】を始めました。英語が苦手なパパママでも気軽にトライできる、そんなおうち英語情報のリサーチと研究が趣味。気軽にコメント、メッセージいただけると喜びます~♥

-おすすめ動画
-, , , ,